ガールズバーとは/風俗・キャバクラ違い比較ナビ

飲み屋の中で最も新しく気軽に遊びやすいガールズバー。ガールズバーのサービスや料金相場、スタッフの特徴までガールズバーの全てをご紹介。

風俗とキャバクラの違いを知りたい!

男なら一度は行ってみたい、遊んでみたい風俗とキャバクラ。
でもどんなところなんだろう?怖くない?料金はいくらくらい必要?など、分からないことがたくさん。

おまけにソープランドにデリヘル、キャバクラにガールズバーと、似ている業種があって違いがよく分からない!そんな大人男子は、色んな風俗・飲み屋の違いを風俗嬢にたずねてみよう。

風俗嬢・キャバ嬢への過去の質問を見てみる

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

ガールズバーとは

料金もリーズナブルで気軽に遊べる新しい飲み屋の形ガールズバー。実際にガールズバーで遊ぶ際に使える情報をチェックしましょう!

ガールズバーってどんな飲み屋?

最近よく耳にするようになった、ガールズバーというお店。その名の通り女の子のバーということで、店員が全て若い女の子だけの気さくな酒飲み場です。

数ある飲み屋の中でガールズバーは最も水商売感が薄い業種で、女の子が隣でお酒を注いだり会話したりすることはありません。あくまでもカウンター越しで飲み物を作り提供するというシンプルな店です。

その中でガールズバーならではの楽しみは、店ごとや季節ごとに変わる女の子の衣装を拝めることです。通常時もシャツと短パンミニスカなど露出度は高めですが、クリスマスにはミニスカサンタ、夏にはタンクトップや水着などに変身するためお気に入りの女の子目当てに通う男性も多いようです。

ガールズバーで受けられるサービス

ガールズバーは、分類的には風営法が関係ない普通の飲食店になります。そのため店員が全員女の子ということを除けば、単にバーにお酒を飲みに来たという感覚です。

ただ上でも述べたように、ガールズバーの醍醐味は女の子の際どい色っぽい衣装。一言でガールズバーと言っても、店によってコンセプトが全く違います。

例えば女の子が和服姿で接客する店やメイド喫茶風、ミニスカや水着、ガーターなどのセクシー衣装の店など種類はたくさん。女の子から直接何かをしてもらえるというサービスはありませんが、眺めるだけでも元気がもらえそうです。

ガールズバーのサービスの流れ

実際にガールズバーで遊ぶとすると、果たしてどういった流れになるのでしょうか。店に到着してから実際に遊んで帰るまでの手順を見てみましょう。

ガールズバーに入ったら

ガールズバーは飲み屋よりも飲食店に近いため、店に入ると店員が何名様ですか?とよくある質問をし席に通されます。ドリンクやフードのメニュー表を見ながら、目の前の店員に注文します。

ガールズバーの料金相場・システム

ガールズバーの料金体系は店によって異なりますが、一番多く見られるシステムは60分いくらの飲み放題制です。60分あたりの料金相場はおよそ2,500~3,000円。これにフードや有料枠のドリンクなどを頼むとプラスになります。

ガールズバーは風営法などが関係ないため営業時間が長いですが、時間帯によって区切られ料金が変わる店もあれば、終日一律変わらないという店もあります。また、女の子の衣装が凝っていたり露出度が高い店はちょっぴり料金が高めに設定されていることもあります。

ガールズバーの女の子との会話・遊び

料金も安い分、サービスもシンプルなガールズバーですが、女の子の衣装を眺める以外の楽しみ方ってあるのでしょうか。

これも店のコンセプトにもよりますが、例えばカジノバー風の店なら机上で店員とゲームができたり、クラブ風ならミラーボールやDJブースなどがあり一緒に音楽を聴いて盛り上がれたり、スポーツバー風ならばスポーツの応援をしたりと案外一緒に楽しめることは多いです。

キャバクラと比べてしまえばできないことややってもらえないことがたくさんありますが、普通のバーと比べるとやれることも多いので楽しく過ごせると思いますよ。

現役風俗嬢・キャバ嬢も参加のQ&Aサイト

風俗・キャバクラなど夜遊びのことなら何でも質問OK!
現役風俗嬢・キャバ嬢も参加する人気の掲示板です。

風俗・キャバクラの違い基本ガイド

風俗・キャバクラのサービス違い比較

相互リンクページ

当サイトからのお知らせ

免責事項

夜遊びタイ!風俗・キャバクラ違い比較ナビでは、全てのコンテンツや画像、リンク先において厳重にチェックしていますが、全てにおいてこちらで責任を負うことはできません。情報を参考にされる際は、ご自身の責任と判断の下ご利用下さい。
夜遊びタイ!管理人