ピンサロとは/風俗・キャバクラ違い比較ナビ

風俗の中では店舗も少なく色々と謎多き存在ピンサロ。ピンサロでできるプレイや遊び方、料金相場、ピンサロ嬢の特徴までピンサロの全てをご紹介。

風俗とキャバクラの違いを知りたい!

男なら一度は行ってみたい、遊んでみたい風俗とキャバクラ。
でもどんなところなんだろう?怖くない?料金はいくらくらい必要?など、分からないことがたくさん。

おまけにソープランドにデリヘル、キャバクラにガールズバーと、似ている業種があって違いがよく分からない!そんな大人男子は、色んな風俗・飲み屋の違いを風俗嬢にたずねてみよう。

風俗嬢・キャバ嬢への過去の質問を見てみる

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

ピンサロとは

まるでプレイ場はキャバクラのよう?詳細情報が少なく謎の多い風俗ピンサロ。実際にピンサロで遊ぶ際に使える情報をチェックしましょう!

ピンサロってどんな風俗?

ピンサロは、風俗の中で最も変わった業種と言っても過言ではありません。一般的に風俗店は店舗であれ派遣であれ、部屋に二人きりになってプレイします。しかしピンサロは一つの店内を仕切ってそこで各々の男女がプレイをするという形式になっています。

店内のイメージ図だけいえばキャバクラのような感じです。事実、ピンサロは完全な風俗店というよりも飲み屋の性質も持っていて、客が店に入り席に案内されるとすぐに飲み物や食べ物が出てきます。

ピンサロの店内にはベッドやシャワー(風呂場)といった風俗では必須のものがないため、座ったままの状態でサービスされることが多いですね。サッと行ってサッとヌイて帰る、それがピンサロの正しい使い方です。

ピンサロでできるプレイ・遊び方

ピンサロでは、プレイ場所の環境は違えどできることはほぼヘルス店と同じです。キスやフェラなど女の子からしてもらえることから、指入れやクンニなど客から女の子を責めることもできます。ただしベッドがなく横になれないため、全身リップや素股などは完璧な再現は難しいかもしれません。

店内は隣の音や声がなるべく聞こえないように大きなBGMが流れているため、落ち着いて飲んだり喋ったりするというよりも、音や声などを気にせず思い切りプレイする方が楽しく感じるでしょう。

また、ピンサロならではのプレイとして「花びら回転」という、時間内で女の子が2人や3人くるくると入れ替わるシステムがあります。花びら2回転なら2人、という風な使い方をします。今は花びら回転ではなく、シングルやダブルと女の子の人数を表現している店も多くなっていますが、根本はほぼ同じです。

ピンサロの料金相場

ピンサロは他の風俗よりも相場は少し安く設定されています。個室でないことや出来ることが他のヘルス店に比べて少ないことからです。30分など短い時間から遊べるため、その分必要なお金も少なくいつでも気軽に遊びに行けます。

ピンサロの料金システム

ピンサロの料金は、コース時間と時間帯の2つで決められています。30分が最も短く、60分が最大という設定になっている店がほとんどです。時間帯は店によって異なりますが、朝から夕方、夕方からラストまでの2枠で区切られているか、朝、昼、夜と3枠で区切られているかのどちらかが多いです。

あとピンサロは飲食店でもあるので、飲み物などが提供されます。ジュースやお茶、定番のお酒はフリードリンクですが、高めのお酒を頼むと追加料金が発生します。ここはキャバクラとシステムが似ているところですね。

激安ピンサロの料金相場

激安レベルのピンサロは、ヘルス店と比較しても相当驚く安さです。30分が基本コースであることが多いピンサロ、30分あたり約3,000~5,000円が激安ピンサロの相場です。60分に換算すると6,000~10,000円。どの風俗でもここまで安い料金はなかなか見掛けません。

大衆ピンサロの料金相場

ピンサロは大衆レベルになっても、同じようなサービスが受けられるヘルス店の激安~大衆レベルと同じ料金です。30分あたり約5,000~7,000円です。大衆店になると同じ店舗型としてファッションヘルスに行くかどうか悩むレベルになります。どちらを選ぶかは好みになります。

高級ピンサロの料金相場

高級レベルのピンサロは、数はそんなにありません。ほとんどが大衆店と言って良いでしょう。ちなみに料金は30分あたり約8,000~10,000円で、60分に換算すると16,000円を超えます。ピンサロでこの料金であれば、かなり女の子のルックスやサービスの質の高さに期待できます。

ピンサロ嬢ってどんな女の子?

店内や飲食店のところなどはキャバクラに似ていますが、普通のキャバクラと違ってピンサロは朝(昼)から夜まで営業している風俗なので、その中で自分の好きな時間だけ働くという比較的自由な風潮があるようです。

長く入る子もいれば3~4時間だけちょこっと働きに来る子もいて、本業と副業の子が入り混じっています。本業のようになっているピンサロ嬢は、どちらかというと接客はテクニシャンでプロっぽい感じです。逆に副業感覚のピンサロ嬢は、素人感がうりになっています。

ピンサロにテクニックを求めている男性は長い時間働いているピンサロ嬢を、テクニックよりキャバクラのように会話など女の子との関係を楽しみたい人は短い時間の子を、というように使い分けると良いでしょう。

現役風俗嬢・キャバ嬢も参加のQ&Aサイト

風俗・キャバクラなど夜遊びのことなら何でも質問OK!
現役風俗嬢・キャバ嬢も参加する人気の掲示板です。

風俗・キャバクラの違い基本ガイド

風俗・キャバクラのサービス違い比較

相互リンクページ

当サイトからのお知らせ

免責事項

夜遊びタイ!風俗・キャバクラ違い比較ナビでは、全てのコンテンツや画像、リンク先において厳重にチェックしていますが、全てにおいてこちらで責任を負うことはできません。情報を参考にされる際は、ご自身の責任と判断の下ご利用下さい。
夜遊びタイ!管理人