スナックとは/風俗・キャバクラ違い比較ナビ

アットホームでお酒と会話が楽しめる癒しどころ、スナック。スナックのシステムと雰囲気をまとめてご紹介!

風俗とキャバクラの違いを知りたい!

男なら一度は行ってみたい、遊んでみたい風俗とキャバクラ。
でもどんなところなんだろう?怖くない?料金はいくらくらい必要?など、分からないことがたくさん。

おまけにソープランドにデリヘル、キャバクラにガールズバーと、似ている業種があって違いがよく分からない!そんな大人男子は、色んな風俗・飲み屋の違いを風俗嬢にたずねてみよう。

風俗嬢・キャバ嬢への過去の質問を見てみる

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

スナックとは

繁華街ではなく街の裏路地で見かけることが多いスナック。アットホームで笑顔が絶えない、常連さんが多いなど味のあるお店です。実際にスナックで遊ぶ際に使える情報をチェックしましょう!

スナックってどんな飲み屋?

年配の親父さんが通っているようなイメージのあるスナック。ママと常連さんが楽しくお喋りしたり、外を歩いているだけでもカラオケの音が聞こえてくる。知っていたとしてもこの程度の知識ですよね。スナックは一体どんな飲み屋なんでしょうか?

スナックは、ママ一人でやっている店もあれば女の子がたくさんいる店もあります。他の飲み屋と大きく違うのは、客の隣につくのではなくカウンター越しの接客であるということ。

キャバクラやクラブのような隣につく店は午前0時までしか営業できませんが、スナックはバーと同じような扱いなので0時以降も営業できます。お気に入りの女の子とイチャイチャ感を楽しむというより、他の客やママ、女の子全員とその場を楽しむという感じです。

スナックで受けられるサービス

スナックはスナック(軽食)バーという意味で、お酒やちょっとしたおつまみを食べながらママや女の子、他の客たちと会話に花を咲かせるようなお店です。確かに一見(初めて)だと入りにくい雰囲気もありますが、一度入ってしまえば会話上手なママや女の子と楽しいひと時が過ごせるでしょう。

お酒の種類も店によりますが、大体はウイスキーやブランデー、焼酎などちょっと渋めのチョイス。これも客層が上だからでしょうか。

もちろんその他のお酒やカクテル、ソフトドリンクを用意している店もありますが、飲み物はあくまでも会話やカラオケを盛り上げるためのものなので、バーや居酒屋のように種類は豊富ではありません。お酒にもこだわりたい人はふらりと立ち寄るのではなく事前に調べてから入店したいですね。

スナックのサービスの流れ

実際にスナックで遊ぶとすると、果たしてどういった流れになるのでしょうか。店に到着してから実際に遊んで帰るまでの手順を見てみましょう。

スナックに入ったら

スナックに入店したら、まず最初に「初めてなんですが大丈夫でしょうか?」と尋ねます。ここで一見さんはお断りしてるのよ~と言われたら素直に引き下がりましょう。良いですよ、と言われて入店できたら、ココへどうぞと空いている席に案内されます。

お酒やおつまみの注文の仕方

スナックは、例えば90分5,000円などセット料金が基本にあります。そしてそのセット料金を支払えば、飲み物は飲み放題という店が多いです。後はボトルキープもありますが、初めてでお試し入店ならばキープでなく飲み放題だけにしておきましょう。

おつまみもスナック(軽食)バーですから枝豆や冷奴、サラミやポテトなど簡単居酒屋メニューがほとんどです。飲み物が飲み放題の場合、主に追加料金になるのはこの軽食かさきほどのボトルキープを注文した場合ですね。500円のおつまみを頼めば、5,500円になるってこと。

女の子のドリンク代は?

スナックでは、というよりスナックでも、といった方が正しいですが、女の子のドリンク代が追加で掛かってくることがあります。もちろん強制じゃありませんが、男性からすればある意味強制かもしれません(笑)

楽しくお喋りしていて、自分だけ喉が渇いたらゴクゴク飲むだけでは何だか不自然です。会話をしていて客から「何か飲めば?」と御馳走することもありますし、女の子が営業で「私も何かいただいていいですか?」とおねだりしてくることもあります。

自分から女の子にどう?と聞けるのが一番カッコイイしモテますが、女の子からおねだりされたときに迷わず良いよ!と返してあげられる男性も十分カッコイイです。

もうこの店に来るつもりがなかったり、お財布が寂しいときは「今日持ち合わせがなくて・・・」と謝りましょう。ちなみに女の子のドリンク代は、ものによりますが1~2杯で2,000円くらいでしょうか。滞在時間が長くないのでそこまで痛手にはなりません。

スナックのボトルキープとは?

初めてのスナックなら飲み放題がオススメですが、そのスナックが気に入ってボトルキープをするとしましょう。ボトルキープは酒代のまとめ払いみたいなもので、本来は毎回セット料金プラス酒代が掛かってきますが、ボトルをキープしておけば次回はセット料金だけで遊べるわけです。

ボトルキープをするかしないかは、焼酎とウイスキーが好きかどうかで決めましょう。キープできるお酒は品質が劣化しにくいものに限られるので、この2種類くらいなんです。だから仮に毎回単品注文するほうが割高でも、毎回好きなお酒を飲めるのでキープしないほうがいいでしょう。

また3か月など期限が決められていることもあるので、頻繁に通えない場合も単品注文のほうがいいですね。

現役風俗嬢・キャバ嬢も参加のQ&Aサイト

風俗・キャバクラなど夜遊びのことなら何でも質問OK!
現役風俗嬢・キャバ嬢も参加する人気の掲示板です。

風俗・キャバクラの違い基本ガイド

風俗・キャバクラのサービス違い比較

相互リンクページ

当サイトからのお知らせ

免責事項

夜遊びタイ!風俗・キャバクラ違い比較ナビでは、全てのコンテンツや画像、リンク先において厳重にチェックしていますが、全てにおいてこちらで責任を負うことはできません。情報を参考にされる際は、ご自身の責任と判断の下ご利用下さい。
夜遊びタイ!管理人