風俗・キャバクラ利用の流れ/風俗・キャバクラ違い比較ナビ

どちらも夜遊びである風俗とキャバクラですが、利用の流れは全く違います。それぞれの予約から遊び方までを流れで見てみましょう。

風俗とキャバクラの違いを知りたい!

男なら一度は行ってみたい、遊んでみたい風俗とキャバクラ。
でもどんなところなんだろう?怖くない?料金はいくらくらい必要?など、分からないことがたくさん。

おまけにソープランドにデリヘル、キャバクラにガールズバーと、似ている業種があって違いがよく分からない!そんな大人男子は、色んな風俗・飲み屋の違いを風俗嬢にたずねてみよう。

風俗嬢・キャバ嬢への過去の質問を見てみる

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

風俗・キャバクラ利用の流れ

同じ夜遊びである風俗とキャバクラ(飲み屋)ですが、利用の流れは全くといっていいほど異なります。風俗で遊ぶときの流れと、キャバクラで遊ぶときの流れをそれぞれ比較してみます。

風俗とキャバクラ、予約の仕方は?

風俗とキャバクラでは、最初の「予約」の時点ですでに違いが出てきます。

風俗は基本的に予約が必要で、キャバクラなどの飲み屋は予約不要な場合が多いです。これは風俗は指名してもしなくても女の子個人の時間を買う感じになりますが、キャバクラでは店での飲み代を払うという感じになっているからです。

風俗でもファッションヘルスやソープランドなどの街中のビルで営業している店舗型風俗では、予約なしでも受付でスタッフに相談し、空きがあれば入店することもできます。ですが店舗型は部屋数に限りがあるので、夜遊びで入ろうと思ったら待たされてしまうこともあります。

なので風俗は店舗型でも派遣型でも予約が大事なんですね。

風俗とキャバクラの来店・入店の流れ

風俗は予約をしたほうがよく、キャバクラは予約なしで構わない。この違いから、入店するときの流れにも違いが出てきます。風俗は店舗型と派遣型でまた違うので、そこも要チェックです。

風俗とキャバクラの入店の仕方や支払いの手順などは、風俗が食券制のラーメン屋、キャバクラが後払いのラーメン屋といったイメージで、真逆になっています。

風俗店の来店・入店の流れ

風俗は予約後、店舗型なら店舗まで足を運び、受付でコースやオプションなどを決めて料金を支払います。指名は予約の段階でしておくのが一般的ですが、指名していなくてもフリーでどんな子に当たるかワクワクするもよし、今待機中の風俗嬢から指名するもよしです。

早めに店に着いたり、店で指名して女の子の準備に時間が掛かる場合もありますが、大体の風俗店は待合室があるので、風俗街で時間を持て余して困る心配はありません。

一方派遣型風俗は予約後、予約時間になったら客の自宅や指定したラブホテルまで来てくれます。部屋に来るのは風俗嬢だけなので、料金は風俗嬢本人に支払います。

キャバクラの来店・入店の流れ

キャバクラは来店前にしっかり料金、特に総額をチェックしたら、予約せずそのまま来店してみましょう。黒服、ボーイと呼ばれるスタッフが人数を聞いてくるのでそれに答えます。人数が多いと待たされる可能性がありますが、数人の場合なら1つボックス席が空いていればいいのですぐ案内されると思います。

キャバクラは後払い制なので、財布はまだバッグの中へしまっておいて大丈夫です。

女の子が来るまではボーイが分かりやすく対応してくれます。このとき、女の子のタイプなども聞かれると思いますので、理想の子を付けてもらうためにはタイプの伝え方を準備しておくのがベストです。

風俗嬢・キャバ嬢と出会った後の流れ

風俗は前払い制なのでコースを決めてお金を支払った後、キャバクラは後払い制なのでボーイとの会話が済んだ後、いよいよお楽しみの時間がやってきます。いよいよ女の子と二人きりになるわけですが、ここでは一般的にどういう流れになるのか見ていきましょう。

風俗嬢との過ごし方

店舗型風俗では風俗嬢が客と対面した瞬間から、派遣型風俗では支払いをし風俗嬢が店に電話でコース時間を伝え終わったらカウントダウンが始まります。

ごく一部の風俗を除き、プレイ前は風俗嬢と一緒にシャワーを浴びてからベッドに移りプレイが始まります。お風呂場でも一通り綺麗に洗った後であればプレイを始めることができます。

プレイ終了約10分前になったら、お店から部屋、または風俗嬢に電話(コール)が掛かってきます。10分前は余裕があると思いがちですが、プレイ後なので会話で盛り上がりあっという間に時間が過ぎていきます。

短い時間にシャワーと着替えを済ませ、女の子の名刺なども貰わないといけないので、10分は長いと思ってプレイを長引かせすぎないように注意しましょう。

キャバ嬢との過ごし方

ボーイが去った後は、いよいよ女の子の登場。一対一の風俗と違い、キャバクラは時間の間に3~4人の女の子が代わるがわる接客してくれます。1人あたりは15~20分くらいでしょうか。

キャバクラは女の子とのお喋りとお酒を楽しむ場、というのは知っていると思いますが、お酒は自分だけでなく「キャバ嬢にも飲ませてあげる」というルールは知らない人も多いでしょう。

時間中ほとんどがお喋りですから、キャバ嬢は何も飲ませてもらえないと喉が渇きます。もちろんそれだけが理由ではありませんが、客が飲んでと言わないと飲めないので、女性に対する気遣いとして差し出す感じですね。

現役風俗嬢・キャバ嬢も参加のQ&Aサイト

風俗・キャバクラなど夜遊びのことなら何でも質問OK!
現役風俗嬢・キャバ嬢も参加する人気の掲示板です。

風俗・キャバクラの違い基本ガイド

風俗・キャバクラのサービス違い比較

相互リンクページ

当サイトからのお知らせ

免責事項

夜遊びタイ!風俗・キャバクラ違い比較ナビでは、全てのコンテンツや画像、リンク先において厳重にチェックしていますが、全てにおいてこちらで責任を負うことはできません。情報を参考にされる際は、ご自身の責任と判断の下ご利用下さい。
夜遊びタイ!管理人